ブログを更新しました『みんな大好き食べ放題』

今回のブログを担当させて頂きます営業部の大野です。

年月の経つのは早いもので私は今年で46歳。すっかりオジサンなのであります。自分ではまだまだ若いつもりでも46歳は完全にオジサンなのです。
最近よく耳にする「インスタ映え」とか言う言葉。そもそもインスタって物が何かを僕は理解できていないのです。
もう何でも良いやって感じてる時点で僕はオジサンになったのです。

さてさて、僕がオジサンなのはもう良いとして、少し前に嫁に連れられてデザートブッフェなるものに行きました。
とても人気のあるデザートブッフェらしくて1ケ月ぐらい前には予約必須でしたが頑張って予約したのです。

デザートブッフェ当日も開始時間前には到着です。開始時間前には席に通してくれます。周りのお客さんをみると女性しか居ない。100人以上はお客さんが居ると思うのですが男性客は僕ともう1人ぐらい。全くもって僕は場違いで何だか落ち着かないのです。

そして本日の主役のデザート達。それはもう夢の国のような可愛いデザート達が並んでいるのです。本当に素晴らしいの一言です。菓子職人さん良い仕事してるぜ!なのです。しかもデザートブッフェなので、この中からどれでも好きなデザートを選んで良いのです。この中から1つだけなんて残酷な選択を今日はしないで良いのです。食べ放題の太り放題なのです。こういうのを人は幸せと呼ぶのでしょう。

開始前にそのデザート達を眺めながら何処から攻めるかを考えていると沢山の女性達がスタンバイされたデザート達をスマホで写真を撮っているのに気付きました。僕はまるで邪魔者です。

開始後はデザート達が崩れるから綺麗な内に写真を撮っておくのだそうです。なるほどです。みんな物色していた訳ではないのです。

開始後は皆それぞれに、これまた綺麗で可愛いお皿にデザート達を取っていきます。周りの人達はそれはもう綺麗に盛り付けています。とても上手です。僕のはお皿の上は乗せれるだけ乗せるぜスタイルでグチャグチャ。
少し恥かしいけど気にしないで食べたいデザートをガンガン乗せます。誰も僕なんて見ていないぜ・・です。

それぞれの席に戻って凄く幸せそうな笑顔と可愛く盛り付けたデザート達を店員さんに写真を撮って貰ってます。

僕はここで状況を完全に理解しました。 これが世に言う「インスタ映え」という事なのだと。

僕のはグチャグチャなので「ノンインスタ映え」という事なのだと。

こうして僕はインスタ映えっていうのを身を持って理解したのです。最近はこういう楽しみ方もあるんだ・・と。
少し気になるのはせっかく取ってきたデザート達は最後まで食べなきゃです。もったいないオバケがあちこちに大量出現しています。写真を撮って終りではもったいない。もの凄く美味しいのに・・・。

ところで、また新しい言葉が耳に・・。フォトジェニック。なんだ、それは?ジェネリックなら聞きなじみがある
のですが次から次へと聞きなじみのない言葉が飛び込んできます。

色々と新しい言葉や楽しみ方はあるとしても、美味しい食べ物は人を幸せにする事が出来ると私は思うのです。
美味しいものを食べて不機嫌になる人は居ないのです。私も食品を扱う者として弊社の商品で多くの方々に幸せな時間をお届けできたらと思います。これにて今回の私のブログを終わります。最後まで読んで頂き
有難うございました。

                                                                おしまい