ブログを更新しました『若返りのたべもの』

こんにちは、業務部の白井です。

私は今年で52歳になり、白髪もかなり増え、見た目もそれなりに
年寄りに近づいてきたのですが、まわりの同世代の方の中には
肌や髪がツヤツヤしてエネルギッシッな若々しい方もおられる
ように思います。

ふだんからジムに通ったりして運動をされているのだと思うのですが
見た目を若々しく保っている秘訣は、毎日の食べ物が大きく影響
しているのではないかと思うのです。

そこで、少しでも老化を遅らせる為に効果的な食品や調理方法に
ついて少し調べてみました。

お肉の代表としては鶏肉が良いらしいのですが、鶏肉に含まれる
カルノシンという物質が酸化と糖化を強力に抑え、渡り鳥が長い
距離をノンストップで飛べるパワーの源となっているそうです。

魚の代表としては、アスタキサンチンという天然色素に強力な抗酸
化作用をもつ鮭が良いそうです。
調理方法としては、油で焼いたり炒めたりするよりも加熱温度の低い
茹でる、蒸す、煮るという調理方法が良いようですね

その他の食べ物としては、便秘に効果的なヨーグルトが肌つやを
若々しく保つのに良く、大豆製品やバナナなども健康を保つために
私自身できるだけ毎日たべるようにしています。

今後の私の目標としては、食べるだけではなく、長距離を歩くなど
の運動も心がけていきたいです。