ブログを更新しました『地元兵庫の美味しいもの』

社が所在します兵庫県には美味しいものが沢山ありますが、この時期のおすすめはやはり牡蠣ではないでしょうか?赤穂、相生などその地区ごとに牡蠣まつりが行われ、新鮮な牡蠣が食べられて直売で安く手に入るということで賑わいをみせています。
加熱しても身が縮まず、焼き牡蠣、土手鍋、牡蠣フライ、牡蠣めしにしてもその身はプリプリのままです。これらを食べれば、外は寒くても体も心もポカポカになること間違いなしです。(あれだけ食べたのに、こうして書くとまた食べたくなりますね(苦笑))

文豪ヘミングウェイもマレンヌ(フランス)の牡蠣の味を「牡蠣を食べると強い海の匂いとかすかな金属の味がし、 その貝殻から冷たい汁を飲み、辛口ワインで流し込むと、 私から空虚さが消え、幸せな気持ちになった」と一文を残していますが、おいしい牡蠣ができる条件として
 ①海水が綺麗なこと
 ②ミネラル成分などをバランス良く含んだ水が流れ込んだ川の河口や沿岸付近 
が適しているそうです。上記の地区も例外ではなく、周辺の中国山地で培われた土壌中の栄養が千種川、揖保川などの清流に運ばれておいしい牡蠣が育つのにぴったりな漁場になっているようです。

皆様がお住まいの場所にも沢山あると思いますが、美味しいものを探しに行く際には、弊社のおつまみを旅のお供に連れて行って下さいね。

商品企画室 末信