ブログを更新しました『暑さ寒さも彼岸まで』

尋常でない暑さが続いていますが、皆様いかがお過ごしですか。
今年の夏はことのほか気温、湿度が高く身体にこたえる暑さです。
かたや豪雨で被害が出たり、また全世界に目を向けても気温の高い地域がたくさんあります。
地球温暖化やCO2の削減とかいわれていますが、われわれの快適な生活環境が原因の1つでは
ないのかと、ふと最近思います。
昨年から夕食時にそーめんを必ず食べます。冷やしたそーめんはのどこしも良く、冷たいので身体が気持ちよく
感じ,あとの食事も進みます。
兵庫県に揖保の糸のソーメンは有名ですが、以前奈良に観光に行った際に奈良もソーメンがいろいろあることを
知りました。
3色の味付けの袋に遷都クンの絵入りで珍しいので買って帰り次の年は送っていただきましたが、昨年から商品が終っていて残念でした。

奈良の三輪山本さんでした。おいしかったです。
冷たいものの取りすぎは胃腸に過度の負担をかけ、不調になる原因の1つです。
そうとはいえやはり「冷えたもん」食べたいの願望は強いです。
私は食事に関してはゆっくりよくかんで食べています。
腹8分目でよくかんで魚、野菜中心の食事で暑い時期はもちろん1年なんとか生きています。
もうすぐ9月彼岸が近くなってきました。もう少し残暑厳しいですがなんとかしのぎきります。
皆さんも身体気をつけられて御自愛ださいませ。
それでは拙文読んでいただきありがとうございました。

  製造部 村上嘉一